割引がある

声優の高校をお得に使うには

声優の高校をお得に使うにはどうしたらいいかというと、就学支援金を使うと授業料の割引が適用されるということです。就学支援金とは、高校学校等における教育にかかる経済的負担を軽減させることによって、教育の実質的な機会均等を図るということが目的とされている制度です。そして、安心して勉学に打ち込める環境づくりを、することが出来るのです。そのうえ、好きな勉強をしながら、高校の卒業資格を得ることが出来ます。そして、中卒以上なら、どんな人でも入学することが出来るのです。それから、声優としてのスキルを身に着けることができ、将来に生かせます。そして、同じような趣味を持っている人ばかりが集まるので、友達ができやすいです。

一般的にはどれぐらいの価格がかかるのか

一般的にどれぐらいの価格がかかってくるのかというと、年間五十万前後になります。高校の学科授業料のほかに、声優レッスン受講料がかかり、そのほか教科書代などがかかってきます。入学金などがかかってくるため、一年の時が一番多くかかります。そして、二年の時三年の時と順に安くなっていきます。声優の高校になるので、声の出し方や、体の使い方などの基本的なことをまず学ぶことが出来ます。それから、舞台などに実際にたち、その中でナレーションやマイク前演技などが行われ、それについての指導を受けることが出来ます。また、スタジオに入ってアフレコなどを体験する授業もあります。実践的なことを学ぶことが出来ます。特に、発表会には力が入れられています。

このエントリーをはてなブックマークに追加